当法人についてAbout

当法人について
ひとりひとりちがう笑顔がある
自分らしく輝いて
自分のペースで無理をせずに歩いて行こう
希望と楽しみと安心と
今日から明日へと
みんなとともに生きていこう
なごやかに
みんなで手に手をとって生きていこう
今日から明日へと
自分らしく笑顔で生きていこう
なごみで

目的

なごみでは、子どもから大人・老人まで、
一生を通じて地域の中で支援を受けながら、
自分らしく自立した生活が送れるよう、理事一同努力しています。

メッセージ

メッセージ

2006年より自立支援法が施行され、自身、障がい者を持つ親の身として将来に渡り本当に自立できるのか不安を覚える中、水耕栽培の事業所を見学した際、収穫までの様々な工程を通して各人が自分の与えられた仕事をコツコツと積み上げ、自信を持って行動し、作業の達成感を得ている姿を見せていただきました。
それをきっかけに当法人を設立。18歳以上の方の社会参加・自立を目指して就労支援を行ってきました。また障がい者雇用に積極的に取り組み、各人の意思を尊重し、能力を高め、社会生活を営むことができるように、後押しをしていきたいと考えております。

特定非営利活動法人なごみ
理事長 日向野 雄一郎

法人概要

会社名 特定非営利活動法人なごみ
理事・監事 理事長 日向野 雄一郎
理事  今井 將登
理事  西村 基
理事  伊藤 裕司
理事  山中 保一
理事  龍山 慶子
理事  西村 義美
理事  平子 郁夫
理事  山中 登希子
監事  西村 勝利
代表 日向野 雄一郎
所在地 〒519-0212 
三重県亀山市能褒野町3-13番地
電話番号 0595-98-5507
営業時間 9:00~15:00
定休日 日曜日及び事業所カレンダーによる
事業所番号 2410300962

法人沿革

平成25年2月4日 法人設立
平成25年4月1日 就労継続支援B型事業所 開所
平成26年10月1日 就労継続支援A型事業所 開所
平成29年2月1日 放課後デイサービス事業所 開所
平成29年4月1日 就労移行支援事業所 開所
平成29年6月1日 計画相談事業所 開所

当法人の財務状況

「特定非営利活動法人なごみ」の平成29年度財務状況を掲載しております。

アクセスマップ

グループホームの建設資金の募金のお願い

グループホームなごみNPO債券(少人数私募債・建設資金)募集中

私たちは今まで、総合自立支援法に基づき、18歳以上の方の社会参加・自立を目指して就労支援を行ってきました。現在、就労継続支援A型・B型の事業で、多くの方に働いてもらっています。また、今年からは18歳未満の方対象の児童福祉法に基づき、放課後等デイサービスを始めています。
私たちは鈴鹿市の西部で、子どもから成人・高齢の方まで、障がい者(児)の方が、途切れもない支援を受けて、地域で安心・安定して自立生活ができるよう特定非営利活動を行っています。
その中で、障がい者の方を病院や家庭から社会の中へ、一人の人間として尊重され、自分らしく自立生活を・・・という国の方針もありますが、現状、三重県は全国的にもグループホームの整備が遅れています。その中でも特に鈴鹿・亀山地域は社会資源が全く足りない状況です。そこで、私たちは、親御様の切実な声を受けて、自分たちの力で法人として、グループホームを建設してくことにしました。しかし、まだまだ小さなNPO法人では資金も限られており、このたびは銀行からの融資も含め、広く寄付と債権の協力をお願いする次第です。
障がいゆえに社会的に弱い立場になり、自分ではどうしようもできないで困ってみえる方が、人生の最後まで安心して地域で笑顔で生きていける社会になるために少しでも貢献したいという私たちの活動に理念に、ご理解とご賛同をよろしくお願いします。

特定非営利活動法人なごみ 理事長 日向野 雄一郎

グループホームなごみNPO債券(少人数私募債・建設資金)募集中

【募集期間】第1期:令和元年5月1日~同年5月31日
【目的】グループホームなごみの建設資金
【1口】30万円
【金利】年利1%
【返済】1年据え置き・5年返済
(毎月20日に指定された口座に振り込み返済)

グループホームなごみについて

【対象者】18歳以上の精神・知的・身体障がい者
【入居者数】10名
【入居料金】7~8万円/月
(部屋代・朝晩の食事代、光熱費等を含む)
※世話人・支援員が24時間体制で見守ります。
※医療機関とも連携し、安心生活。

リビングルームは明るく快適な共同生活空間。
リビングルームは明るく快適な共同生活空間。
1,2階に完全個室10部屋をご用意。
1,2階に完全個室10部屋をご用意。
全室にエアコン・ベッド・クローゼットを標準設置。
全室にエアコン・ベッド・クローゼットを標準設置。

「私募債」とは

今回の「私募債」とは、少人数私募債です。
少人数私募債(以下、「私募債」といいます。)とは募集人数50人以下の少人数に発行される社債(借入)のことで、金額合計で1億円以下が想定されています。
私募債の場合は、小規模な社債なので、社債を買っていただく対象は身内、知り合い、外部協力者・賛同者といった事業に関係・関心があり、あらかじめ決められた目的のために資金面で協力をしようと思われる方々になります。
ご一報いただければ、詳しく説明をさせていただきます。

寄付と債権に関するお問い合わせはこちら

TEL:059-598-5507059-598-5507

【受付時間】9:00~17:00 
【定休日】土曜日、日曜日、祝日